ジャンルを自己分析

初めて風俗業界で働きたいと思っている女の子にまず考えていただきたいのが、自分のジャンルの自己分析です。

このジャンルというのは、たとえて言うと「足フェチ」みたいなことです。
私もこの「足フェチ」に属する部類です。なので、膝枕なんかは大好きです。風俗に行くとよく膝枕をお願いするものです。とまあ私のジャンルなんてのは一旦置いておいて、女の子にとって自分はどういったジャンルに属するのかというのを一度考えてみてはいかがかと思います。

このジャンルも細かければ細かいほどいいと思いますし、稼ぎにもつながってくると思います。ましてや、風俗未経験ともなれば、まだ未開拓な部分もあると思います。働いてみて、その未開拓な部分が開かれれば、後からでもそのジャンルに追加すればいいと思います。
お客様にはソフトなものからハードなものまで、あらゆる癖というものを持っています。
私みたいな足フェチみたいなソフトなものから、縛るのが大好きというハードなものまであります。
まず簡単なことでいうと、自分はSかMかをわかっているだけでもいいと思います。このSかMかによってもあらゆる枝分かれしていきますので、その都度自分は何が好きなのかというのを見つけていってほしいです。

初めて働く風俗店で、自分の不得意なジャンルのお店を選んでしまっては苦痛にしかならないですし、長続きしないと思います。
必ず活躍できるジャンルというのを持ち合わせていますので、そういったお店を選んで働けば問題ないと思われます。

▽特集
様々なジャンルの求人情報が掲載されている風俗の求人サイトです > 風俗求人

Copyright © 2014 ジャンル All Rights Reserved.